化粧ノリも悪くなってしまうような顔のガサガサにうんざりしてる女性もいるのではないでしょうか?

顔がガサガサしていると実年齢よりも老けて見られることもあり、苦労しますよね。

そこで今回は顔がガサガサな人の効果的な対処法について紹介します。

 

 

顔がガサガサな人でも大丈夫

まず顔がガサガサする原因を知ることが大事ですね。

どんなことでもそうですが、原因を知らないことには対処法が分かりません。

顔がガサガサする原因は乾燥によるもので、肌は皮膚の最も外側にある0.02ミリほどの角質の層が水分を蓄えることで乾燥等から守られるようにできています。

この角質の層から水分が不足してしまうと顔がガサガサするというわけです。

乾燥肌に悩んでるという女性もいるでしょうが、大丈夫です。

これから紹介する対処法を使えば美しい肌を保つことができます。

是非参考にしてください。

 

顔がガサガサな人の対処法①

まず大事なのは肌に優しい洗顔をするということですね。

皆さんは普段、どのように顔を洗ってるでしょうか?

ゴシゴシと力強く洗ってる方は見直す必要があるでしょう。

 

洗顔時の摩擦は想像以上に肌へのダメージが大きくなり、顔がガサガサになる原因となってしまいます。

刺激の弱い固形石鹸等を利用し、泡を立てて優しく撫でるように洗顔しましょう。

洗い流すときは熱いお湯じゃなくてぬるま湯で行うことで、肌へのダメージを抑える効果があります。

洗う頻度も重要で多くても1日に2回程度にしましょう。

洗顔をする回数が多すぎると皮脂の落としすぎにつながり、肌へのダメージが大きくなるからです。

 

顔がガサガサな人の対処法②

二つ目は化粧品で保湿をするということです。

洗顔をするだけでは乾燥するので、化粧水や美容液等でスキンケアをすることが大事だからです。

やり方としては化粧水で水分を補給し、美溶液で美容成分を肌に浸透させ、油分多めの乳液で肌にふたをすれば完成です。

ブランドによっては順番が変わることもあるので、説明書をみて行いましょう。

 

肌がガサガサする人の対処法③

三つ目は紫外線をなるべくカットするという対処法です。

 

ご存知かと思いますが、紫外線は肌に大きなダメージを与えるからですね。

肌に負担のかからないUVケアの商品を選び、日差しが強いときは日傘を差すというのも効果的です。

 

日焼け止めはクリームタイプであれば保湿力もあり、肌に優しいのでおすすめですよ。