ほっぺは、顔の中でも1番面積が広いですし、隠すこともできないので目立ってしまいます。

また、そのため、悩んでいる方も多いと思います。

朝起きて鏡を見て、ほっぺにニキビを発見なんてこともありますよね。

メイクで隠したり、マスクをしたりという方もいらっしゃるかもしれません。

 

顔の中でも、じょっぺのニキビは炎症が大きくなりやすく、赤くなると目立ちやすい場所でもあります。

 

でも、大丈夫。

ほっぺのニキビを重点的に治す方法3選をご紹介します。

 

まずは、ほっぺのニキビの原因を知るところから始めましょう。

 

ほっぺのニキビの原因を知る

様々な原因が考えられますが、主な原因は、食生活の乱れや睡眠不足、ホルモンのバランスの乱れ、ストレス、間違ったスキンケアで保湿を怠ったりすると乾燥し、皮脂が過剰に分泌することでニキビができやすくなります。

 

ほっぺのニキビによる肌トラブルが起こる原因について、ご紹介します。

 

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは、ほっぺにニキビが出来やすくなる原因の1つです。

前述のように、ホルモンバランスが乱れると、生活習慣が崩れます。

それによって起きるのが

 

・睡眠不足

・ストレス

 

です。

 

肝機能の低下

肝機能は、様々な毒素を体内で分解する役割を担っているため、その機能が低下してしまうと、お肌のターンオーバーを妨げ、
お肌の再生されにくくなり、ほっぺにニキビができやすい環境が整ってしまいます。

肝機能が低下しやすい食生活とは

 

・肉類中心の食事

・お菓子・ケーキ・チョコレートなどの甘くて油分がある食べ物

・アルコールを毎日飲む

 

などの食習慣がある方は注意が必要です。

特に、お酒を飲むと、お酒含まれる成分を無毒化するために肝臓が活発に稼働し、これを毎日続けていると肝臓に負担がかかってしまいます。

これにより、肝機能が低下し、ほっぺのニキビを誘発させてしまうというわけです。

 

ほっぺの乾燥

ほっぺは、顔の中でも皮脂が少ない部分なので乾燥しやすいので、ニキビができやすいのです。

 

肌が乾燥すると、本来の天然バイア昨日が低下し、紫外線やダメージを受けやすくなり、乾燥している肌を守ろうとして皮脂が過剰に分泌して、その皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こし、ニキビができやすい状況になります。

 

特に、年齢を重ねると肌の水分量が失われてきますので、乾燥が原因でニキビになりやすいのです。

また、間違ったスキンケア、お肌に合わない洗顔料を使ったり、洗顔のしすぎが原因で乾燥してニキビができる場合もあります。

 

●外的刺激

片方だけニキビができる方は、枕カバーなど汚れで、雑菌の繁殖した寝具にほっぺが触れて擦れてニキビができることもあるようです。

また、髪がほっぺに当たる、ほおづえをつく癖のある方も外的機能によるバリア機能の可能性があり、ニキビができる原因の1つです。

 

以上、ほっぺのニキビの原因を知っていただけたでしょうか。

 

これを踏まえて、ほっぺのニキビを治す方法を見ていきましょう。

 

ほっぺのニキビを治す方法3つ

では、ニキビを治す方法を3つご紹介します。

 

ホルモンバランスを整える

前述でもお話ししましたが、ホルモンバランスが乱れるとほっぺのニキビができやすくなります。

ホルモンバランスが崩れるのは、ストレスや睡眠不足などが原因だといわれています。

特に、今の時代、仕事や勉強、人間関係など、ストレスがたまることがたくさんあります。

ストレスをため込んでしまうと、ホルモンバランスが乱れ、皮脂が過剰に分泌されやすくなります。

ストレスを改善するには、音楽を聴いてリラックスをしたり、自分の好きな趣味や好きなことをしたり、忙しくても湯船につかったりするだけでもストレス改善につながります。

 

また、睡眠不足も肌トラブルの原因になるので、しっかりと睡眠時間をとるようにしましょう。

 

食生活の改善

ほっぺのニキビの原因の1つに肝機能の低下のお話をしました。

肝機能が低下しやすい食生活とは、肉類、糖分や脂肪分の摂りすぎなどの食事が原因です。。

また、アルコールも控え、適量を心がけ、休肝日なども決めましょう。

 

外的刺激を避ける

できてしまったほっぺのニキビは、あとは治すしかないですよね。

気になってさわりたくなるのもわかりますが、できるだけ触らないようにしましょう。

 

また、髪がほっぺにかかりやすい方は、髪を結んだりしてニキビに触れないようにしましょう。

 

そして、寝具の汚れもほっぺのニキビの原因の1つなので、枕カバーなどは清潔にすることも大事なポイントです。

以上、ほっぺのニキビを治す3つをご紹介しました。

しかし、それでもほっぺのニキビが治らない場合はどうしたら良いのでしょうか。

 

それでもほっぺのニキビが治らない場合

これまで、ほっぺのニキビの原因や治す方法を紹介してきました。

原因も治す方法もご理解できたのではないでしょうか。

しかし、それでも治らないという場合はどうしたら良いのでしょうか。

ほっぺのニキビは、生活習慣や食生活や外的刺激などの改善で、ある程度治すことができます。

でも、炎症がひどくなった、なかなか治らないなど、まだ悩みがある方は、皮膚科の受診をお勧めします。

専門の医師に相談し、病院でしかできない治療法があるので、受診をしてみましょう。