ダイエットをしようと思い立ち、いざウォーキングだ、ランニングだと意気込んで玄関を出ると外は雨降り。今日はやめて明日から頑張ろう。
なんて事になったことありませんか?

そして翌日になったら昨日の意気込みはどこへやら、やる気がなくなってしまった。

ありがちなダイエット失敗例です。

始める前に終わってしまったという事は良くある事。

これからお話する事は家でも簡単にできるダイエット方法をお教えしたいと思います。

家で簡単にできるダイエットメニュー

さて、それではダイエット方法ですが、まずは30センチほどの踏み台をご準備ください。
(ない場合は階段の段差でもOKです。)

その踏み台に乗っては降りるを繰り返します。

これを15分続けてみてください。

理想は30分ですが、最初から飛ばしてしまうと、すぐに嫌になってしまい、継続できなくなってしまいますので、最初は出来る範囲の時間で良いです。

この運動は有酸素運動と呼ばれて、ダイエットだけでなく骨が強化されたり、新陳代謝が向上するなど、様々な健康へのプラスが期待されます。

この運動であれば、雨が降っても家の中で行うことが出来るので続ける事が出来ます。

さらにTVを見たり音楽を聴きながら運動できるので、フレッシュな気持ちで取り組めます。

家で太ももを痩せたい時に使える技

脚についたお肉が気になる。

女性の方は美脚という言葉に敏感に反応するほどに脚のスタイルを気にします。

特に太ももはスタイルを決める非常に大切なポイントです。

「家で太ももをスタイリッシュに痩せたい時に使える技(トレーニング)」をご紹介いたします。

自転車こぎ

まずは「自転車こぎ」を紹介します。

始めに仰向けになってください。仰向けのまま膝を曲げ、空中で自転車をこぐように動かしてみてください。

ゆっくりで良いので足こぎを3分程続けてください。

いきなり無理をすると腰を痛めたり、果ては嫌になって途中で投げ出してしまう事にも繋がりますので、くれぐれも無理をしないようにしてくださいね。

ハーフスクワット

もう一つは定番と言われるかと思いますが、「ハーフスクワット」です。

ハーフスクワットは定番ですが、定番と言われるほど効果があるということですね。

やり方は皆さんご存知かと思いますが、両足を肩幅まで広げ両手を後ろに組み、体を浅めに沈めては上げるを繰り返します。

この時、沈める時に息を吸い、体を上げる時に息を吐く。これを繰り返します。

このスクワットを1日30回繰り返してください。

30回でも結構な負荷をかける事ができるのです。

以上がトレーニングの内容でした。

最後に、このトレーニングが終わった日のお風呂でしっかりと負荷をかけた脚をマッサージしてください。

疲れが取れるだけでなく、脂肪の燃焼もされるので一石二鳥なのです。

ぜひお試しあれ。