ダイエットにはストレッチ!こんな言葉聞いたことありませんか?

本当にそうなの?運動は?食事制限は?

きついことしなくていいの?そんな皆さんの疑問にお答えしていきます!

 

柔軟で痩せる?

 

柔軟、すなわちストレッチはボディメイクにおいてかかせないものの一つです。

 

学生の頃、体育の授業で最初にストレッチや準備体操を行いませんでしたか?

これは、運動する前のケガ予防はもちろん、ストレッチを行うことによって内側からカラダを温め、代謝を高めて効率よく運動できるように準備するための行為です。

 

今少しふれたこの「代謝」が痩せるカラダになる最重要ポイントなのです!

代謝って、よく聞くけどなんとなくしか知らない・・・そんな方のために豆知識。

 

ダイエットによく出てくる「基礎代謝」

これは日常生活を送る上で、心臓を動かしたり、息をしたりするときに使うエネルギー量のこと。一日寝ていたとしてもこれだけは必ず消費されますよ、という消費カロリーのことです。

 

代謝が上がる、ということはこの消費されるカロリーも上がる、ということ!

柔軟を取り入れると、代謝があがります。普段伸ばさない範囲まで身体を伸ばし、可動域を広くするからです。

大きく動くことでカラダ自体も大きく動き、血行を良くします。

血行がよくなるということは、カラダの内側で脂肪がエネルギーとなり血液を流す手助けを行っているということなんです!

 

柔軟で痩せる体になるためには

 

柔軟で痩せる身体を手に入れるためには、しっかり、じっくり行うこと。

柔軟をしたからといって、痩せるわけではありません。

 

柔軟をして、代謝を高めたから痩せるのです。

そのためには、ゆっくりストレッチを行うこと。

よく弾みをつけてぐっぐっと押しながら柔軟を行う姿を目にしますが、あれはNG。

 

負荷を無理やり押し付けているだけになってしまい伸ばすべき部分が伸びていません。

柔軟派じわーっと、ゆっくり呼吸をしながら体を伸ばしてあげるのです。

痛いと感じない、伸ばして気持ちいいところまで伸ばし、そのまま30秒〜1分キープ。呼吸をするのを忘れないように。

 

時間をかけていると、だんだん、カラダがポカポカしてくるのが感じられます。

 

これが代謝が上がっている証拠。

 

できるところまでで構わないので、ポカポカを感じられることが大切です。そして、継続して行うこと。

一日したからといって、痩せるカラダは手にはいりません。継続し、努力してこそようやくステキなカラダを手に入れることができるのです。

できれば毎日行ったほうが効果は期待できますが、初めは一日置きでもOK。柔軟が楽しいと思えるようになるまで、無理は禁物です。日常に取り入れることができたら、きっと毎日したくなるはず。

家族など、一緒にできる相手がいるときはペアストレッチもおススメ。

ペアですると普段できない範囲の柔軟も行うことができますし、なにより楽しく取り組めるでしょう。

継続は力なり。しっかり続けて、理想のカラダを手にいれましょう!